コラム

現代のSEOは1ページ1キーワードが基本

2019年06月4日

seo-2019

商用サイトの現在のSEO対策の傾向について書いていきます。
最近はブログのSEO対策の情報ばかり出ているので一般的な企業サイト、商用サイトのSEO対策について解説します。

SEO対策、結構難しく考えている方も多いですが、基本に沿って行うと効果を出しやすいです。
また、以前は「1サイト1キーワード」が基本でしたが、2019年現在では「1ページ1キーワード」が基本です。

但し、ひとつのサイトの中に全く関係の無いコンテンツを入れるのはNGです。
例えば歯科のWebサイトに全く関係のない雑貨の商品案内ページがあったりするのはNG。
まぁないとは思いますが(^^;)

これを基本として、ウチの場合歯科医院のクライアントが多いので歯科サイトで説明します。

基本的に行なっている治療の案内をベースに構成を考えますが、その際に各治療法のページそれぞれを充実させることが大事になってくるのです。
各ページを充実させるには、一般的な治療法の説明だけでは足りません。
先生独自の見解や治療に対する考えなど、独自コンテンツを掲載するのが有効です。

このようにすると例えばトップページを「仙台 歯科」、インプラントの案内ページを「仙台 インプラント」などでヒットさせることが可能になります。

SEO対策は何もトップページだけにヒットさせることが目的ではなく、下層ページにヒットさせることも大事で、実際の集客、集患、売上に結びつけるには、このようにコンテンツページへダイレクトにアクセスしてもらうことが非常に大事になっています。

SEO対策は日々変化・進化しているので、それに合わせたWebサイトのチューニングが必要になります。
Infinityではこのような作業をかなりの頻度で行なっています。

Webサイトを運営しているが効果を実感できない、検索でヒットしないといった場合はお気軽にご相談下さい。

新規制作

新規Webサイト制作

リニューアル

リニューアル

SEO対策

SEO対策

制作料金

制作料金

制作実績

制作実績

お問合せ

お問合せ

スマートフォン対応Webサイトに関するお問い合わせ

022-242-3443

営業時間 10:00〜18:00

仙台市太白区西中田2-16-13-601